人気にはわけがある!ホームページの上手なレイアウトとは

読者のために『見やすさ』を徹底する

人気あるホームページのレイアウトは、読者のための『見やすさ』が徹底されています。初期設定状態のホームページでは、地味であり、さらに見づらい仕様になっています。ごちゃごちゃしたホームページでは、当然人気は落ち、誰も見に来なくなってしまうので注意しましょう。 まず、ホームページ内に『何がどこにあるのか』を明確にする必要があります。簡単な目次や誘導URLリンクを用意し、それを読者の目に留まるようにします。そして、『この機能必要ない』というものや『読者にとっては不用』というものは、どんどん排除し、シンプルなレイアウトにすることで見やすくなります。ホームページに必要なものだけを残し、さらに見やすさを提供するよう心掛けることで、人気を上げることができまう。

文章もホームページの重要要素!文章そのものをレイアウト

ホームページのメインとなる文章を見やすくするために、レイアウトを変更すると良いでしょう。例えば、文章を長文で書いている場合、読者にとっては読みづらいものになるため、どれだけ価値があったとしても徐々に足が遠のいてしまいます。それを避けるためにも、長い文章は複数の改行と空行によってブロック分けをし、長文ではないという印象を与え、最後まで読んでもらうようにしましょう。長文というストレスがないため、読者に『読みやすい』という印象を与えることができます。 さらに、文章中に写真を挿入することで、よりストレスを緩和することができます。また、文章に関連した写真を仕様していれば、文章をより鮮明にイメージすることができ、読者の心に残りやすくなります。『またこのホームページを読もう!』と何度も訪問してくれやすくなるでしょう。ホームページのデザイン等のレイアウトだけでなく、文章のレイアウトも重要な要素なので忘れないよう注意です。